ダイエット注意点❣

有酸素運動にも落とし穴が

「食べ物を変えたくないから運動をするんです!」と仰る方もいます。有酸素運動が、身体の体脂肪を燃焼させるために、効果的な運動であるということは否定しません。運動と食事改善ができることが一番望ましいことです。ところが、有酸素運動は、体脂肪だけでなく体内の糖質も一緒に使うため、体内のエネルギーがカラカラになり、生理的に余計糖質がほしくなってしまうという問題点もあります。

我慢している状態から暴飲暴食に走ってしまう恐れがあるので、食欲が抑えられないタイプの人が運動でなんとかしようとするのは、逆にリスクが高いことを知っておくとよいかもしれません。

やるべきことはシンプル

30分以上の有酸素運動を週に3回以上行っていけば、2ヶ月くらいで確かに効果は出るとは思います。しかし、前述の食事改善をすることで、時間をかけることなく、2週間程度で効率的に効果を出すことができます。夏前に腹筋運動をたくさん頑張っていた方々は、まず優先順位を下げてみて、食事の改善を優先的に行ってみましょ❣

Facecbookからコメントする

comments

Powered by Facebook Comments