12月2013

心斎橋、四ツ橋駅近くリラクゼーションサロン、オイル、個室

ターンオーバーを正常に保つポイント

素肌のターンオーバーは自律神経のはたらきによるものですから、私達の都合でコントロールすることは出来ません。しかし日常生活のちょっとした気遣いで、ターンオーバーを正常に保つことができる3つのポイントを最後にご紹介します。
ハンドクリームの代用としても効果を発揮します! 1.ターンオーバーが活発に行われる時間帯 午後22時~午前2時。一日のうちでこの4時間が、最もターンオーバーが活発になるといわれています。この時間帯に、ターンオーバーを妨げるような行為をしていると、素肌の老化を早めてしまいます。
具体的にいいますと、この時間帯に

  • 化粧(特にファンデーション)をしたままで肌に負担をかけている
  • 食事や運動など、ターンオーバー以外のことでエネルギーを使っている
  • 体内のビタミンを破壊する喫煙や水分を吸収する飲酒をしている

というようなことをしていると正常なターンオーバーは行われません。 言い換えれば、この時間帯に合わせて睡眠をとるような生活のリズムが素肌にとってもっとも良いということになります。
2.その時間帯までにしておくこと角質層に必要なのは「水分」で、 角質層に不要なのは「油分や汚れ」です。 つまりターンオーバーが活発になる時間帯までに、

  • 洗顔でメイクや汗などの汚れを落とし
  • 化粧水でたっぷりと水分を補給する

ことが、ターンオーバーを正常に保つポイントであるといえます。
3.ターンオーバーの周期を早める紫外線紫外線が素肌に与える悪影響はみなさんよくご存知ですよね。 表皮が紫外線に当たって傷めつけられると、細胞は早くこれを治そうとしてターンオーバーの周期は早くなります。 周期は早ければいいというものではなく、突貫工事で進められたターンオーバーからは正常な細胞が生まれず、本来ならアカとなるはずのメラニンが表皮に残って(沈着)しまいます。紫外線に当たるとシミやソバカスなどができてしまうのはこのためです。 ちなみに紫外線がもっとも強くなるのは

  • 午前10時~午後15時の時間帯
  • 春先から夏にかけて(一番強いのは6月下旬ごろ)

といわれています。
紫外線から素肌を守る方法として、UVカットの化粧品の使用が一般的だと思います。 ところがこのUVカット化粧品の紫外線散乱剤として含まれる、チタン、亜鉛の酸化物やケイ素、アルミ、鉄などの無機成分や、紫外線吸収剤として含まれる、ベンゾフェノン(環境ホルモンと指摘されています)などは、UVB波を防ぐ効果はありますが、素肌に相当な負担をかけますので、ターンオーバーを正常に保つということを考えますと本末転倒といえるかもしれません。
UVカット化粧品は、色黒になることは防げても、肌の老化は確実に進めてしまうということをご理解しておいてください。 これらのことを含めて私達ができる有効な手段は、素肌を紫外線に直接さらさないということではないでしょうか。 あるいは、洗濯物を干すのは10時までに済ませる、お買い物へは15時を過ぎて出かけるなど、生活リズムのちょっとした工夫が美しい素肌作りの近道になるのかもしれません。 それから、地味ですが帽子や日傘の活用は思いのほか効果があるようです。

心斎橋、四ツ橋駅近く、リラクゼーションサロン、オイル

少し前から、毎日飲んでいるローズヒップのハーブティー

 

少しずつ知識を増やして、プラスしていこうと思っています。

 

ローズヒップにプラスするには何がいいかなぁと調べていたところ、

 

ハイビスカスとステビアがいいのではないかなぁとヽ(´▽`)/

 

★ハイビスカスの効能

 

・ ビタミン類を豊富に含むため美容に良い ・ クエン酸が疲労回復を手伝う ・ のどの炎症を抑える効果がある ・ カリウムが多く利尿作用があるため、むくみや二日酔い解消に良い

 

★ステビアの効能

 

  • 抗菌・抗ウイルス作用
  • デトックス作用
  • アレルギー抑制
  • アトピー抑制
  • 抗酸化作用
  • 甘味代替によるカロリー抑制

 

抗酸化作用の高いステビアは老化防止や血液の循環をよくしてくれるハーブ。シミやソバカスなどの緩和にも役立ちます。

 

 

これらをブレンドすることにより、美容効果が高まります~

 

基礎化粧品でのケアはもちろん、内側からのケアも美容には必要不可欠ですね♫

 

冬は肌がとても乾燥しやすいですよね…。

 

唇は特にそう感じやすいのではないでしょうか?

 

そこで、お肌にいい部屋の湿度は何%なのか?と気になり調べてみました。

 

65%~75%だそうです。

 

乾燥すると、肌を守るために油分を出します。

 

その油分が毛穴からうまく排出されずに、ニキビになってしまったりするのです。

 

ニキビを防ぐためにも、肌は乾燥させてはいけません。

 

部屋の湿度を上げ、化粧水、乳液でしっかり保湿してください~

心斎橋、四ツ橋駅近くリラクゼーションサロン、オイル、個室、

12月はクリスマスにカウンタダウンと色々イベントがありますねヽ(´▽`)/

 

週末お友達とクリスマス会をしました(´・ω・`)楽しかった♫♫

 

 

 

本日まだ空きございます~

心斎橋、四ツ橋駅近くリラクゼーションサロン、個室、オイル、フェイシャル

1お腹がすいてないのに、口寂しくて何か食べているときってありませんか?そんなときはガムやキャンディーで紛らわすのはどうでしょう? 2一日中水分補給を怠らない事が空腹感を和らげ、食事中の水分補給も食べ過ぎを防ぎます。 3メインディッシュに取りかかる前にサラダを食べる事で食物繊維も摂れ、お腹も少し満たされるため食べ過ぎを防げます。 4小さめの器に食事を盛り付ける事で食べ過ぎを防げます。 5味わって1口を小さめにしてじっくり食べる事で脳が満腹感を察知し、盛りつけられた全てを食べ尽くすことを防げます。 6ダブダブのらくちんパンツではなくスリムフィットのパンツをはく事で食べ過ぎているとすぐ分かります。 7たくさん作りすぎた夕食やクッキー、ちょっと極端かもしれませんが、いらない分は捨ててしまう潔さも忘れずに。 8アルコールはカロリーもそれなりにありますが、それだけでなくあなたの判断力も鈍らせ、ガードも弱まってしまい、ついついお腹がいっぱいなのにお代わりやデザートに手を出しがちになります。アルコール摂取も制限しましょう。 9食べ物をみんなで分け合う事はカロリーの過剰摂取も防げます。一人で食べて多すぎるときは明日の分に摂っておきましょう。 10夜は食事をしたらすぐ歯を磨いてしまう事で間食を避ける事が出来るでしょう。 忘年会などで食べ過ぎ、飲みすぎになってしまう機会が多くなり、体重が・・・ってなりますよね~是非実践してみてくださいヽ(´▽`)/