2月2014

本日まだあきございます♫

ご新規様キャンペーン価格

 

 

 

60分 4500円

 

90分 7500円

 

120分 10000円

 

疲れた体をオイルトリートメントで癒してあげてください♫

 

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

 

06-6120-3555

ニキビの原因は??

ニキビの原因は??
ビタミンB群の欠乏
ビタミンB群は脂質の代謝を活発にして、皮脂の分泌を適正に保つ 働きがあります。なかでも、皮脂の分泌を調整して肌を健康に保つ ビタミンB2が不足すると、肌が脂性になり、ニキビができやすく なったり、できてしまったニキビが悪化したりすることがあります 。さらに、ビタミンB2をはじめとするビタミンB群やコラーゲン の生成を助けるビタミンCが不足すると、肌のターンオーバーのリ ズムが乱れ、ニキビだけでなく、さまざまな肌トラブルを引き起こ す原因になります。
脂肪分や糖分の摂り過ぎ
皮脂が過剰に生産されるため、肌の皮脂バランスが崩れてニキビの 原因になります。また、糖分の代謝にはビタミンB群を大量に消費 するので、ビタミンB群の不足にもつながりニキビができやすくな ります。 …
その他の要因 ・生理周期やストレス、睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ ・ニキビをつぶして細菌が散らばる ・慢性的な便秘により毒素が排せつされず皮膚組織まで運ばれる
などです。
では改善するには??
ビタミンB2を中心とするビタミン類の補給
脂質の代謝を活発にして皮脂の分泌を適性にコントロールするビタ ミンB2は、ニキビ対策に欠かせません。ビタミンB6、ビタミン C、ビタミンB1、ニコチン酸アミドもあわせて摂ると効果的です 。これらのビタミンは、体内にためておけないので、毎日きちんと 補給するように心がけましょう。
ていねいな洗顔と十分な保湿
皮脂量が他の部位より多い額や鼻、口のまわりの洗顔は、特に念入 りに行い、毛穴をつまらせないようにしましょう。その後は十分な 保湿をおこない、肌のバリア機能を高めて、ニキビを防ぎましょう 。 . その他の対策 ・肌にふれる寝具は、常に清潔に ・ニキビに髪がふれないヘアスタイルに ・ニキビのできはじめをさわらないこと

 

 

肩こりに潜む病気とは?

肩こりに潜む病気とは?

 

ひどい肩こり 悪化する肩こりや首の痛みは、病気が潜んでいる可能性があります。

 

肩こりと関連する病気をいくつか挙げてみましょう。

病気のシグナルとして肩こりが表れているのかもしれません。

胸部や腹部の痛み、しびれやめまいを伴う場合は、早急に病院を受診して下さい。

■変形性頚椎症(へんけいせいけいついしょう) 背骨は、椎骨という骨とクッション材である椎間板が、交互に積み重なってできています。加齢や激しいスポーツなどの影響で、椎骨が変性してしまい、骨にトゲのような突起(骨棘)が、レントゲンで確認できることがあります。 このように、変形すること自体が直接症状と関わるとはいえないのですが、進行すると、頚部、肩の痛みや腕のしびれなどの症状が表れることがあり、状態により別の診断名がつくことがあります。

■頚部椎間板ヘルニア 頚椎は椎骨という骨が7個、積み木のように積み重なっており、その間には弾力性のある椎間板があり、背骨への衝撃を和らげています。 この椎間板は、髄核(ずいかく)というゼリー状の部分とそれを取り巻く線維輪から構成されています。加齢や頚椎への負荷により、椎間板が変性してしまいます。ヘルニアは、アンパンをつぶしてあんこが飛び出たような状態とイメージするとわかりやすいと思います。 線維輪に亀裂が入り、髄核が飛び出てしまう状態をヘルニアとよびます。頚椎椎間板ヘルニアでは、頚椎からの神経が刺激され、首や肩付近の痛み、腕、指へのしびれ、手が動かしにくい、力が入らないといった症状が表れます。

 

■四十肩・五十肩 一般的には「四十肩・五十肩」の呼び名でお馴染みの、肩関節周囲炎は、肩関節の組織に炎症が起こり痛みが強く、腕を動かすことに支障が出てしまいます。肩関節は、腕を動かすために必要な複数の筋肉が協調してその動作を可能にしています。 肩こりの場合、これらの筋肉の機能を低下させることが考えられ、腕を動かすことのできる範囲が徐々に制限されていくと、血流も低下し肩こりも回復しにくくなるといった悪循環に陥ります。

■胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん) 骨格 胸郭出口症候群は、以前から肩こりのある人や、姿勢が悪くなりがちの人、手を酷使する人にも多くみられます。 肩こりの他にも腕、手、指のしびれ、痛み、疲労感、冷えなどを訴えるものに「胸郭出口症候群」があります。首の付け根から腕にかけて、上肢へ通じる神経・血管の通る「胸郭出口」と呼ばれる部分があります。 胸郭出口部分は、肩こりや肩こりに伴う姿勢の変化などにより、肋骨や頚部の筋肉、胸部の筋肉などの機能異常が悪く影響しやすい所です。そこで神経・血管の圧迫、伸張などのストレスがかかると、上肢への症状が出てしまいます。

■むち打ち症 自動車での追突事故やスポーツでの接触などにより、頚部の筋肉や靭帯、椎間板を痛めてしまうことがあります。むち打ち症は、頚椎捻挫とも呼ばれますが、中には脊髄に及ぶ重症例もあります。 首の痛みが引いてきた後に、吐き気やめまい、頭痛、視力障害が出ることもあり、全身症状に及ぶことも。損傷により痛みの物質が産生されると、筋肉の緊張がさらに強まり後頭部、頚部の張りや頭痛を招く恐れがあります。また、頚椎から神経が出てくる部分が障害されると、腕や手に感覚異常や脱力感が表れることがあります。

■腫瘍 肩こりや首の痛みの中でも、「ただの肩こりでは無いかもしれない」と感じるものがあります。以前から慢性的に肩こりがあったとしても、筋肉疲労などによるものか、そうでは無いのか注意が必要です。 最近の肩こりは日々悪化していて、痛みとして感じるようになり何をしても、症状が強いままである、また、腕や手のしびれ、めまい、夜間にも痛むといったことがある場合は、脊髄の腫瘍や肺の上部にできる腫瘍なども考えられるため、早急に病院で検査を受けるようにしましょう。

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

コラーゲンを減らす原因は?? 心斎橋駅近くリラクゼーションサロン

運動不足にしないことなんです!!

運動不足になると老けやすいらしいんです(>_<)

運動苦手な私は聞きたくなかったですね(笑)

ストレッチとかだけでも始めたほうがいいかもしれないと思いました…。

ジムがんばってみようかなと思う今日この頃です~

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

美人顔といわれる縦の黄金比!!

顔の縦にも、理想があります。

  • 髪の生え際から眉上
  • 眉上から鼻下
  • 鼻下から顎下

この3つの長さが、すべて「1:1:1」であることがベストです。

つまり、3つの長さが同じであればいいのです。

 

さて、あなたの顔はいかがでしょうか。

もともとの顔の輪郭は、変えられないと思いますが、そんなことはありません。

メイクしだいです。

たとえば、眉頭の高さは、ブロウライナーによって調整することができます。

顎下を変えられなくても、顎先にシェーディングを入れると、引き締まって短く見せることができます。

理想の縦の輪郭「1:1:1」になるように、メイクで調整してみましょう。