手作り酵素ジュースダイエット2☆心斎橋駅近くリラクゼーションサロン、エステ、個室

手作り酵素ジュースダイエット

下半身むっちりタイプ

 一見やせて見えるのに、太ももやお尻にお肉がついているタイプ。むくみや便秘を起こしやすいのも特徴です。これは、胃の消化機能が低下していることが原因。未消化物が悪玉菌のエサになって腸内が汚れ、その毒素が血液へ。ドロドロ血液が代謝を低下させてしまうのです。  消化をスムーズにしてくれる酵素「アミラーゼ」を補給して、消化力アップをめざしましょう。

おすすめの素材は……

消化を促す酵素 アミラーゼを多く含む【葉野菜、ネバネバ野菜】

アミラーゼは、キャベツなどの葉野菜や、オクラなどのネバネバした野菜に多く含まれています。ふだんの食事には、キムチやショウガなど体をあたためる食材もプラスすると○。

★朝のジュースに

アボカド+ブドウの とろっと抗酸化ジュース

ブドウに豊富に含まれるポリフェノールは強力な抗酸化物質。アボカドのビタミンEとともに老化防止に役立ちます。

材料(1人分) アボカド……1/2個 ブドウ………15粒 水……………50ml

作り方 1.アボカドは半分に割り、種をとり除いて皮をむき、一口大に切る 2.ブドウは種がある場合はとり除き、皮はむかない 3.(1)(2)を30秒ミキサーにかける ※とろみのあるジュースは、ジューサーがうまく回らないのでミキサーを使う

★夜のジュースに

キャベツ+モロヘイヤ+リンゴのネバネバむくみとりジュース

胃の粘膜を守ってくれるネバネバ野菜と胃を強くするビタミンUたっぷりのキャベツをあわせて強力に消化をサポート。リンゴはむくみとりにも○。

材料(1人分) キャベツ(中)………1/8個 リンゴ…1/2個 モロヘイヤ………半束 水……50ml

作り方 1.キャベツ、モロヘイヤを一口大に切る 2.リンゴは芯をとり除き、皮つきのまま一口大に切る 3.(1)(2)を30秒ミキサーにかける ※粘りけがあるジュースは、ジューサーがうまく回らないのでミキサーを使う

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

 

心斎橋駅より徒歩5分です!(^^)!