9月2015

アロマオイルの選び方♥お試しあれ(#^.^#)

アロマオイルの効果・選び方について(*^▽^*)ドキドキ

【幸せな気分になりたい時】

→ ゆず、イランイラン、ベンゾインなど

ゆず・・・さわやかで穏やかな香りで、心身ともにリラックスさせて疲労回復がある

イランイラン・・・特徴的なのはアドレナリンの流出を抑えて、幸福感をもたらしてくれる

ベンゾイン・・・心理効果も高く、特に悲しみ、孤独感をやわらげたいときにオススメ

【ストレス、緊張をほぐしたい時】

→ ラベンダー、ジャスミン、ローズなど

ラベンダー・・・鎮静作用にすぐれおり、精神面ではリラックス作用で安眠、身体面においては血圧や心拍をしずめる働きなどがある

ジャスミン・・・自信をなくしたときなどに鬱な気分をとりさり、幸福感で満たしてくれ、勇気を与えてくれる香りといわれている

ローズ・・・メンタル面の作用が高く、ホルモンバランスを整える働きもあるといわれ、女性らしさを高めたり、月経前のイライラや更年期障害の改善などにも適している

【 不安、心配、気持ちが落ち着かない時】

→ ・オレンジ、ライム、クラリセージなど

オレンジ・・・落心に小さな陽光を広げる力があり、建設的な気持ちになれる

ライム・・・精神疲労や落ち込んだ気持ちを回復してくれて、前向きな気持ちにしてくれる

クラリセージ・・・気持ちを静めながらも幸福感をもたらしてくれ、明るい気持ちにしてくれる

その時の気分に応じて

香りを変えてみるといいですね(#^.^#)音譜

 

ラブラブラジオ波初回体験もございますラブラブ

 初回 60分 3000円

背中・腰・ヒップ・お腹

太もも・ふくらはぎの中から

2部位まで選択していただけます(*^▽^*)

ダウンご予約はこちらまでダウン

06-6120-3555



大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104
06-6120-3555

心斎橋駅より徒歩5分です!(^^)!

秋のスキンケア☆

■質の高い睡眠でリラックス&美肌

睡眠

眠っている間は、細胞の新陳代謝や活性酸素の除去といった活動が活発に行われています。良質な睡眠は美肌づくりに欠かせません。
睡眠は最低6時間
肌のゴールデンタイムと言われている夜10時から深夜2時までは特に新陳代謝が活発になるのでこの時間に寝るのが理想とされています!
しかし、仕事で遅くなったり、家事をしたりと現実的には難しいですよね。

しかも、ただその時間に寝れば良いということではありません。

寝付きを良くし、深く眠ることで、睡眠の質をあげてあげることが
大切です。

深い眠りに入るためには、就寝前にリラックス状態になっておくことが重要です!

就寝前にオススメのこと!

お風呂や温かい飲み物で身体を温めると血行が良くなるのでオススメです。風呂上がりにすぐ布団に入ると汗が引いていない状態のこともあるので逆に身体が冷えてしまうことがあるのでご注意を。温かい飲み物は、カフェインが入っていないものをとるようにしましょう。ハーブティーやホットミルクなどがオススメです!

手足など末梢部位を温めるのも効果的です!

ライト

寝る時は光や音など脳を刺激するものは極力避けて!
眠っているときは、真っ暗にしておくのが理想です。

出来れば、寝る2時間前くらいから明るさを抑えた照明にするのが良いです。
音もなるべく静かな方が良いです。

テレビを観ながら寝てしまうことなどは避けましょう。

音楽を聴くことはリラックス効果があるのですが、選曲や音量には

気をつけましょう。

選曲は、あなた自身がリラックス出来る曲が一番ですが、落ち着いたテンポで歌詞が入ってない曲がオススメです。

クラシックや自然音など。

音量は、極力小さくすることが良いとされています。
就寝前30分~1時間くらいに音楽を聴いてリラックスしてみて

ください。

■笑うこと、泣くことは効果的なストレス発散方法

スマイル

笑うことは最高のデトックス&ストレス解消になりますよね!

ストレス解消だけでなく、細胞の代謝が高まり肌のターンオーバーが促進される、女性ホルモンが分泌されてハリが出るなど、笑うことは美肌にもつながります。
また表情筋が鍛えられるのでリフトアップの効果もありますね。

笑っているということは、楽しいことをしている時ですよね!

友達と遊んだり、好きなコメディーを観たり。楽しい時間が心を豊かにしてくれ、それが自然と美肌へ導きます!

反対に、泣くことはどうでしょう。一見、悲しい、切ないイメージがありネガティブなイメージがある「泣く」ということ。

実は、泣くことも究極のリラックス効果があるのです!

人間は本能的にストレスを発散させる方法として笑う・泣く機能を備えています。

笑うことは自然にできても、涙を流して泣くといことはなかなかしないですよね。最高のデトックスなので、

たまには泣く時間をあえて作ってみてください。感動の涙が一番良いと思います!感動する本や映画、

ドキュメンタリーを観て自然に涙を流してみませんか。

思いっきり泣いた後は、いきなり睡魔が襲ってきたりしますよね。

実はその時身体と心はリラックス状態に陥っているかららしいです!

ラジオ波初回 60分 3000円

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

心斎橋駅、四ツ橋駅から徒歩5分です☆

秋のスキンケア☆

美肌に効果的な栄養素を含む秋が旬の食材

さつまいも

さつまいも

delicious cosmeスキンケアの主成分でもあるさつまいもは、

美肌に良いとされる成分が凝縮しています。

ビタミンCや食物繊維を多く含んでいます。

ビタミンCは熱に弱く調理をすると壊れやすいのですが、さつまいもはでんぷんが豊富なため、加熱調理しても栄養素はしっかり残ったまま!
【主な成分】ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、

βカロテン、ポリフェノール、食物繊維、鉄、アントシアニンなど

かぼちゃ

かぼちゃ

かぼちゃの黄色は、βカロテンの色で、野菜の中でもかなり

高い栄養素をもっています。

炒めるなど、油分と一緒に摂る事で効率よく栄養を吸収できます。
【主な成分】βカロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、

ビタミンE、食物繊維など

栗

食物繊維やビタミンCを多く含んでいます!

また、カラダを温めてくれる食材なので、冷え性改善も期待出来ます。
【主な成分】食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、葉酸、銅、マグネシウムなど

春菊

春菊

色が濃く独特の香りがある春菊ですが、特に胃腸の働きを整えてくれるので、内蔵機能が低下して起こる肌荒れに有効です。

肉や魚などの動物性脂質と一緒に料理する事でβカロテンが体内に吸収されやすくなるので、鍋料理はオススメです!
【主な成分】βカロテン、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄など

れんこん

れんこん

エネルギーの高い野菜として、カラダを温める食材の1つです。

さつまいもと同様、でんぷんを多く含むため、加熱してもビタミンCが残ります!
【主な成分】βカロテン、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、鉄、亜鉛、銅など

人参

人参

緑黄色野菜の人参のβカロテンは、大体半本で1日の必要量が採れるそうです。

油で調理するか炊くでβカロテンの吸収がよくなります。
【主な成分】βカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、鉄、カルシウムなど

里芋

里芋

独特のぬめりがある里芋ですが、消化を促す働きや胃の粘膜を保護する働きもあります。

疲労回復、むくみ改善、肌荒れ予防などにオススメの食材です。
【主な成分】たんぱく質、ビタミンB1、ビタミンC、食物繊維、カリウム、カルシウム、鉄など

栄養素別食材
◎ビタミンA

かぼちゃ、ほうれん草、春菊、ブロッコリー、人参、ぎんなん、さつまいも、うなぎなど
◎ビタミンB群

ビタミンB1:栗、ぎんなん、春菊、キノコ類、れんこん、さつまいも、人参、里芋など

ビタミンB2:春菊、キノコ類、れんこん、さつまいも、かぼちゃ、栗など

ビタミンB6:ごぼう、玉ねぎ、里芋、じゃがいもなど
◎ビタミンC

さつまいも、山芋、春菊、栗、れんこん、ちんげん菜、ぎんなん、人参、里芋、ブロッコリー、キウイ、大根、柿、金柑、すだち、レモン、リンゴ、ザクロなど
◎ビタミンE

さつまいも、ごま、アーモンド、かぼちゃ、秋刀魚、鰹、ほうれん草、豆類、春菊、ぎんなん、オリーブオイル、アボカドなど
◎たんぱく質

カツオ、鯖、大豆、秋刀魚、鮭、イワシなど
◎ミネラル

鉄分:秋刀魚、大豆、かぼちゃ、人参、ごぼう、れんこん、春菊など

カルシウム:かぼちゃ、秋刀魚、胡麻など

亜鉛:大豆、椎茸、胡麻、ブロッコリー、くるみ、れんこんなど

マグネシウム:栗、ごぼう、大豆、ニンニク、海藻類など

銅:胡麻、豆類、ピュアココア、栗、れんこんなど

肌に効果的な栄養素【肌の悩み別】
◎常に上位にランクインしている肌の悩み
シミ・くすみが気になる

シミやくすみの原因は、やはり紫外線の影響が大きいです。

紫外線による皮膚内部の損傷を避けるためにメラニンを作り防御します。

このメラニンがしみの原因となるのです。

メラニンの生成を抑制する効果が期待されるのが、メラニンの沈着を抑えるビタミンCや抗酸化作用を持つ

ビタミンA(βカロテン)、ビタミンEなどです。
ハリとうるおいがない

若々しい肌になるために重要なのがハリと潤いです。

ハリと潤いは皮膚内部の水分量が関係しています。肌を健康に保ち、傷ついた皮膚や粘膜を回復させる

ビタミンAやコラーゲンの生成を促すビタミンCが豊富な食材が効果的です。
毛穴の開き・黒ずみ

皮脂の過剰な分泌と毛穴に詰まった皮脂の汚れが毛穴の開き、黒ずみの原因となります。この肌トラブルには

ビタミンB群がオススメです。

肌のターンオーバーを整えて過剰な皮脂の分泌を抑えてくれる働きがあります。
乾燥肌

肌のたんぱく質不足で、ターンオーバーがきちんと行われず、乾燥肌になってしまいます。

たんぱく質とビタミンCを合わせて摂ることで、コラーゲンの生成を促進し、ハリツヤ肌を保ちましょう。
シワが気になる

年齢を重ねるごとに気なるシワには、コラーゲンの生成を高めるビタミンCや肌の潤いや弾力を維持する

ビタミンA、そして活性酸素を分解してくれるビタミンEが良いとされています。
吹き出もの予防

吹き出もの、ニキビには、ビタミンB2とB6が含まれている食材が効果的です。

秋は、肌に良いとされる栄養素がたっぷり入った食材がたくさんあります。

体に良い旬の食材を多く取り入れつつ、バランスの良い食生活で美を磨きましょう!!

もちろん、毎日のスキンケアも丁寧に行ってくださいね!

スキンケアも、美肌のための運動・心のケアそして食事もすべて毎日の積み重ねです。

美肌は、1日にしてならずです!

無理なく、できる事からコツコツ実践してみてください

ラジオ波初回 60分 3000円

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

心斎橋駅、四ツ橋駅から徒歩5分です☆

秋のスキンケア☆

備える秋

「食欲の秋」というように、秋は1年を通しても美味しい食べ物が多い季節ですよね。

 

前回では、カラダの環境を整えるために必要な「運動」と「心のケア」をテーマにお話して

きましたが、カラダの内側からキレイになるためには、やはり直接影響力のある【食べ物】にも

気を使わなければなりません。

 

11月になると、気温・湿度共にますます下がってきます。

秋の食材は、カラダと肌に良い栄養素がたっぷり含まれているものが多いので、本格的に寒くなる

前に「食」の力でカラダの環境を整えてあげる事が美肌になる秘訣です!

この時期に、カラダも肌も夏の疲労を回復して、冬への備えをしましょう。

 

体のコンディションがそのまま現れるのが肌です。

肌トラブルの原因は、ストレス、新陳代謝の低下、紫外線、栄養不足など様々な要素が考えられます。

もちろん毎日のスキンケアも大切なのですが、体の内側から整えてあげる事がとても大切です。

 

肌に効果的と聞くと、そればかりを食べてしまいがちになりますが、重要なのは栄養バランスです。

栄養素が偏ったものばかり摂取しても健康的な肌ができるはずがありません。

毎日のバランス良い食事が美肌へと導きます。

 

美肌に効果的な栄養素

 

◎ビタミンA(βカロテン)

肌のバランスを整えて潤いを保ち、新陳代謝を促進する働きがあります。

野菜に多く含まれているβカロテンは体内でビタミンAに変わります。

肌の弾力をキープしてくれ、紫外線からのダメージから肌を守ってくれる働きがあります。
◎ビタミンB群

肌荒れやニキビ予防にはビタミンB群が効果的です!

特にビタミンB2は美容ビタミンと呼ばれ、新陳代謝をアップさせ、正しいターンオーバーを促す効果

あります。
◎ビタミンC

美肌と言えばビタミンCが欠かせません。

メラニンの沈着を抑えるだけでなく、すでにできたメラニン色素を還元して、シミを薄くする効果あるそうです。

また、コラーゲンの生成をサポートして肌にハリを与える、角質の水分を保つセラミドの合成を促進し、


肌の水分をキープしてくれるなど、ハリと潤いを保つ効果もあります。
◎ビタミンE

ビタミンAやビタミンCと同様強い抗酸化作用があり、シミや肌の老化を抑制します。また、自然治癒力も


高めてくれるのでエイジングケアにはおすすめです!
◎たんぱく質

約20種類のアミノ酸で構成されているたんぱく質も肌には必要です。

肌に大切なコラーゲンのもとでもあります。

アミノ酸を効果的に摂取するためには、ビタミン類を一緒に摂ることをオススメします。
◎ミネラル

皮膚の健康を保つ上で欠かせない栄養素です。

さらに、体内の代謝機能を上手く働かせるためにも必要です。

【鉄分】:女性には特に必要とされている鉄分。鉄分が不足すると貧血になりやすくなるだけでなく、

血色が悪くなりくすみの原因となります。

【カルシウム】:ホルモンの分泌やナトリウムの排泄、自律神経の安定など。

【亜鉛】:酵素やコラーゲンなどを合成し、新陳代謝に欠かせないミネラルの1つです。

【マグネシウム】:血行促進、冷え予防などに効果的です。

【銅】:ヘモグロビンの合成に必要なミネラルです。

ラジオ波初回 60分 3000円

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

06-6120-3555

心斎橋駅、四ツ橋駅から徒歩5分です☆

秋の旬のフルーツ☆美容効果を高める食べ方(#^.^#)❣

秋の美容効果を高めるフルーツを

他にもご紹介させて頂きますラブラブ

≪ぶどう≫

アントシアニンとはブドウの紫色の成分ビックリマーク
疲れ目を治す効果がある為視界がクリアになり目元がパッチリする効果がビックリマーク
また、活性酸素という成分が多く体を老化から守ります目

≪梨≫

石細胞は胃では消化されないので腸をバッチリ刺激してくれます!!
それに加えて、整腸作用の高い「ソルビトール」も含まれているので抜群べーっだ!

その他にもカリウムも豊富なので浮腫み撃退に効果あり!!

旬のフルーツはおいしいものばかりですし

おいしい物を食べてキレイになれたら

一石二鳥ですねラブラブ!

ラブラブラジオ波初回体験ラブラブ

 60分 3000円

背中・腰・ヒップ・お腹

太もも・ふくらはぎの中から

2部位まで選択していただけます(*^▽^*)

ダウンご予約はこちらまでダウン

06-6120-3555

気になる方はぜひお気軽に

お越しくださいませ(#^.^#)

大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1104

心斎橋・四ツ橋駅から徒歩5分です☆

お問い合わせお待ちしております ニコニコ